【固定ページ新規追加】ブロックエディターで固定ページをメニューに表示する方法

固定ページを新規追加した場合、公開保存しただけではメニュー一覧には表示されません

今回は固定ページを新規追加して、公開ページのメニューに追加表示する方法をご案内します。

それではすでに固定ページを作って保存した状態から説明いたします。

「外観」ー「メニュー」からメニュー表示を管理しています

「外観」ー「メニュー」

を開きます。

この画面の説明としましては、

左側にメニューに追加できる項目があり

「固定ページ」「投稿」「カスタムリンク」「カテゴリー」

と羅列されており、その中から選択して追加すると右側のメニュー構造に入り、

このような順番でメニュー表示されていますといった設定画面です。

それでは作った固定ページ(上記の例では※テスト固定ページ)を左からチェックボックスにチェックを入れて、

「メニューに追加」を押します。

すると右側のメニュー構造の一番したに固定ページが表示されます。

階層をずらす事で親子メニューのような表示も可能

またマウスでドラッグ&ドロップで上下の順番や位置をずらす事でき、

表示の順番を変えたり、階層を右にずらす事で、親と子メニューのように表示する事が可能です。

上記の作業が済んで確定させる場合は「メニューを保存」を押して公開されます。

また補足ですが、編集画面上の「表示オプション」の▼を押してメニュー展開した中に、

「説明」というものがあります。

これにチェックを入れると各メニューに説明(サブテキスト)を挿入する事ができます。

メニューの横や下にローマ字などを入れる事で、オシャレなメニュー表記にする事が可能です。


以上が、作った固定ページをメニューに表示する方法でした。

いつでも無料相談が可能 in 名古屋栄

当社が運営する名古屋栄のコワーキングスペースへご来社頂く形で随時HPに関する無料相談が可能です。
当社ではネット環境やパソコンはじめ、各種ご説明資料や制作実積を整えており、お客様の大切な時間を無駄にしないよう、迅速な対応を心がけております。
そのためご来店時にはHPに関するご不明点やご要望だけお持ちいただければ大丈夫です。まずは気軽にお問い合わせください。