ケイコとマナブ終了に伴いHP相談が増えております

2019年7月頃、習い事ポータルサイトの最大手の「ケイコとマナブ.net」のWebサービスが、

2020年1月31日をもって終了される事が通達されました。

案内内容:http://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2019/0703_3750.html

習い事やレッスンを運営されている方には大変激震の内容であったと思われます。

そして、今までスクールの集客をケイコとマナブだけに依存していた運営者さんは、

今後のスクール集客に大変不安を持たれている事と思います。

そんな背景から当社へHPのご相談が増えておきております。

 

サポート終了するまでにすべき3つの対策手段

当社としては、3つの方向性のご提案があると考えております。

①ケイコとマナブに変わるスクール習い事のポータルサイトを探す

②自前でホームページを作って集客をする

③ ①と②を同時並行でする

です。1つづつ説明していきます。

 

対策① ケイコとマナブに変わるスクール習い事のポータルサイトを探す

同じようにスクールや習い事がまとめられたサイト(ポータルサイト)を探して

そちらに教室掲載をしてもらいます。

すでにアクセスがあるポータルサイトであれば、今まで通り集客にも繋がる可能性があります。

無料掲載であれば数多く登録しておいて損はないです。

 

 

 

対策② 自前でホームページを作って集客をする

自前でホームページを作っても、すぐに検索上位に持ってくる事は難しいです。

競合の有無や人気の習い事次第では、正直半年以内に1ページ目に持ってくるのは厳しいかもしれません。結果は半年から1年のスパンで見ておいた方が良いと思います。

それにHPを持っただけでは駄目で、更新やブログ投稿、SNSで拡散するなどやるべき事はポータルサイトへ任せっきりのようにはいきません。

所有者がHPを育てていくという気持ちが大事です。

 

対策③ ①と②を同時並行でする

他のポータルサイトだけではケイコとマナブのようにいつ終了するかわかりません。

やはり他人他社のプラットフォームへ100%の依存は長い事業継続を考えるとリスクはあります。

そこで他社のプラットフォームへの依存度を下げる事が重要です。

自前でホームページを作り育てていき、それがやがて検索上位に上がってくるようになり、

ポータルサイトからも自前のホームページからも集客できる所を目指しましょう。

集客の流れは複数持っておき、今後もしこのような事態が起きても集客基盤がゆらがないよう、

今うちから盤石な体制の準備しておくことをオススメします。

 

結論は自前のホームページと有力なポータルサイトへ登録を同時並行する事

当社では上記の流れや自前でホームページを持つには?といった初心者でもわかりやすい説明を無料相談で対面で行っております。

またホームページを持った後に何をしたらいいか、ブログの書き方のコツまで教えております。

ご興味ある方、お困りの方の際は下記お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

いつでも無料相談が可能 in 名古屋栄

当社が運営する名古屋栄のコワーキングスペースへご来社頂く形で随時HPに関する無料相談が可能です。
当社ではネット環境やパソコンはじめ、各種ご説明資料や制作実積を整えており、お客様の大切な時間を無駄にしないよう、迅速な対応を心がけております。
そのためご来店時にはHPに関するご不明点やご要望だけお持ちいただければ大丈夫です。まずは気軽にお問い合わせください。