2018年8月GoogleアップデートによりSEO対策で行った事

今日もブログへお越しいただきありがとうございます。

今回はリアルタイムなSEOのネタを書いてみたいと思います。

当社の実体験と対策のお話しになるかと思います。

 

2018年8月にGoogleSEOアップデート有り

当社はホームページ制作事業の他、コワーキングスペースを運営しております。

名古屋栄というエリアで店舗を開かせていただいておりますが、

おかげさまで7年目となるため、ホームページも長くネットに存在しております。

そのため被リンクやドメイン年数も長く、比較的検索上位に表示頂いておりました。

名古屋栄のコワーキングスペース:レガーレカフェ栄

 

しかしこのたび8月初旬、

自社のお店を検索してみますと、掲載順位が一気に2ページ目以降へ・・・orz

常時1位ないしは3位にはおりましたが、10位以降の2ページ目は初めての体験です。

 

何がいけないの?!

Googleさん教えて!

 

といっても、Googleはその改正内容を詳細に教えてはくれません。。

 

SEOのセオリーに則り、自社のサイトを見直すしかないです。

 

その対策しても結果、戻るかな、上がるかな、もしかしてさらに下がるかも・・・

 

SEO対策とは、そんな恐怖と戦う事になります。

 

自サイトの検索順位の正しい見方

ところで、自分のパソコンで検索しても、正しい検索順位は分かりません

PCの検索履歴をブラウザが記憶して、よく自分が検索しているサイトを上位に表示してくれるからです。

そこでオススメの方法を2つご紹介します。

 

正しい見方は、GoogleChromeの場合、バー右上から

① 「シークレットウィンドウを開く」から検索する

を押して、シークレットウィンドウの画面から検索する事です。

このウィンドウ経由ですと、自分の検索履歴を考慮されないため、正しい検索結果が見えてきます。

 

② 無料でSEOのチェックをできるサービスサイトを利用する

オススメは「SEOチェキ」さんです。

SEOチェキ:http://seocheki.net/

から検索結果を見ます。

 

上記2つの方法でご自身のサイトの狙っているキーワードの順位を確認してみてください。

 

SEOのセオリー通りまず見直す事

さてそんな感じで自社サイトの検索順位が当社の場合は悪い方へ評価され、

下がってしまったわけですが、対策方法はまずはセオリー通りに見直しました。

 

・被リンクの質の調査

・キーワードの見直しと再設定

 

です。

 

被リンクの質の調査

これは

Googleサーチコンソール

を使うと自社サイトがどこからリンクされているか、一目です。

※Googleアカウントと自前サイトがあれば誰でも使えます。

 

そこで昔は良かった対策(と思っている)、

自社サイトと他社サービスブログでリンクして案内する事をしておりましたが、

もしかすると今回の改正で、

不正リンク?質の悪いリンク?と

Googleさんには評価されてしまった可能性があったので、

全約600記事からリンクを外しました!

※大変な単純作業をスピーディーにしてくれたスタッフに感謝m(_ _)m

 

よくホームページを持っているが、

ブログはアメブロでひたすら書いて、

ホームページへリンクする。

この手法が今後、双方の評価を下げる事になりかねないと思います。

※上記の経験からであくまで推測ですが

 

 

キーワードの見直しと再設定

次にこちらの対策として不要なキーワードやキーワードの比率を調べてみて、

今一度整えました。

適当に設定したものや、空白になっていたりずさんでした。

 

しかし、ここで別の問題が!

当時HPが6年前に作ったもののままでしたので、

店舗サイトは他社サイトサービス(K社)を使っておりました。。

すると中々いじりたい所いじれなかったり、

対策したい事とできない事にギャップがでてきました。

 

そこでこれを機に店舗サイトを自前で所有する事にし、

WordPressで綺麗にリニューアルして、

いろいろ対策&修正&追加をしました。

※改めてWordPressの拡張性や利便性を実感しました^^;

 

その作業約2日間・・・

ドメイン移管申請、移管先へ申し込み、なぞの英文メール、サーバー変更、サイト表示の乱雑、WordPressでサイト構築、コピペしたためにdiv削除、画像リンク&alt設定、細かい調整云々。

その間サイトが落ちますので、機械損失が起きないよう集中かつスピーディーに行いました。

 

 

対策後の検索順位は・・・

すぐに対策の結果は検索順位にでてきません。

Googleさんのロボットが巡回にきてサイトを見直してもらって、

反映までに数日から数週間でしょうか。

そしてこのブログが書けるという事は、

察しの良い方ですと、戻った&上がったになりますね。

 

結果、店舗サイトのキーワードである、

「名古屋 栄 コワーキングスペース」

その他諸々。

で検索順位が上位1~3位以内に全て戻りました(^^;

※まとめ記事には敵いません。。

 

この結果で安心する事はないですが、今後はWordPressですので、

即時に対応できる体制はできた事は、少し安堵しております。

 

 

そんな事もあり、最近お会いする事業者には、

 

8月上旬にGoogleの大きな改正があったようで、

過去上位であぐらかいてると、とんでもないことなってるかもで、

今一度自社のSEO(検索順位)チェックした方がいいですよ!

 

と案内しております。

※先日も建築事務所さんで1位表示が5位以下へ落ちていてショックを受けられていました。。

 

ネット集客だけでは危うい時代?!

サイト運営をしっかりしている人とGoogleさんとのいたちごっこのようですが、

GoogleやYahoo!などのネット集客アクション以外に、

 

・流行りのSNSの活用(今だとインスタグラム)

・業界のポータルサイトへ登録

・リアル人海戦術(ビラ配り、ポスティング)

 

こちらも満遍なく活用する事が事業継続には必要不可欠かと思います。

 

 

そして依然ネット経由でのお問い合わせや集客は大きい比率ですので、

日々チェックと改善と実施を行っていきたい所です。

 

ありがとうGoogle

今回の改正による影響の対策で焦った私自身、

・Googleサーチコンソールの使いこなし

・ドメイン移管の方法

・WordPressでのSEO対策

・Googleアナリティクスの見方

など知識とスキルアップを図る事ができました。

 

この学びは外部で学んだら数万~数十万のスキルかと思います。

Googleさんのおかげで実体験の中で無料で学ばせていただけました。感謝です。

 

今一度、

ホームページを持っている方は、シークレットウィンドウで自社サイトを検索してみる。

ホームページを持っていない方は、ホームページで集客を検討されてはいかがでしょうか。

 

と前向きな感じで今回のブログは締めくくらせて頂きたいと思います!

本日もブログを読んでいただきありがとうございました!

いつでも無料相談が可能 in 名古屋栄

当社が運営する名古屋栄のコワーキングスペースへご来社頂く形で随時HPに関する無料相談が可能です。
当社ではネット環境やパソコンはじめ、各種ご説明資料や制作実積を整えており、お客様の大切な時間を無駄にしないよう、迅速な対応を心がけております。
そのためご来店時にはHPに関するご不明点やご要望だけお持ちいただければ大丈夫です。まずは気軽にお問い合わせください。