制作者プロフィール

新聞テレビなどメディア取材の実績多数

当社コワーキングスペースの記事掲載や紹介メディア

2012年 3月 中部経済新聞に記事掲載
3月 サカエ経済新聞に記事掲載
3月 東海テレビTV取材(オンエアー見送り)
6月 シティリビングにて紹介
6月 中日ショッパーにて紹介
6月 メーテレ「UP!」オンエアー!
8月 シティウェーブにて紹介
8月 日本経済新聞に記事掲載
10月 中日新聞に記事掲載
11月   スマホマガジンにて紹介
2013年 3月 朝日新聞に記事掲載
2014年 1月 中京テレビ「キャッチ!」 オンエアー!
6月 CBCテレビ「ゴゴスマ」 TV取材
7月 経営学部講演「アントレプレナーシップ論」
7月 中京テレビ「PS三世」TV取材
8月 四日市大学地域起業セミナー(企業訪問)
8月 中京テレビ「PS三世」オンエアー!
8月 メーテレ「UP!」TV取材
9月 中日新聞取材
9月 愛知学院大学生取材訪問
9月 中京テレビ「PS三世」TV取材
9月 名古屋大学生取材訪問
10月 中京テレビ「PS三世」オンエアー!
2015年 4月 中日新聞取材
2017年 6月 中部経済新聞取材
7月 中部経済新聞「起業家の卵」掲載
2018年 6月 中部経済新聞取材
6月 中部経済新聞「起業家魂」へ掲載

取材風景

 

ご挨拶とホームページで実現したい事

現在おかげさまでレガーレカフェ栄はじめ当社HP制作事業では、

多くの起業家や個人事業主の皆さまにご利用いただき、

2012年より増収増益を継続させていただいております。

集客経路は今でこそ7~8割の方がネット経由でご来店いただけるようになりました。

 

ちなみにレガーレカフェ栄は2012年の名古屋にはまだ認知も店舗も少なかった業態店舗

「コワーキングスペース」

になります。

 

 

創業当時は、勢いで脱サラした身のため、集客の”し”の時も知りませんでした。

また栄駅から徒歩約1分と好立地とはいえ、路面店ではなくビルの10Fに位置しており、

そのためふと目に止まってご来店・・というケースがほぼありませんでした。

 

 

そして当時は集客への発想も乏しく、

ビラ配りやポスティング、チラシ設置のお願いなど、

外を回らなければなりませんでした。

 

しかし期待以上の集客成果はなく、

何より集客するには、

お店に人を配備して、または自分がお店の外にいくという、

自分の人件費か、従業員の人件費がリアルタイムに発生する

とても効率の悪いものでした。

 

 

そんな無知のまま起業した事を後悔しつつ、

ただただ苦労と勉強の毎日でしたが、

2つの事を知り、学んだ事により、徐々に好転していきます。

 

それが、

ホームページを活用したネット集客(SEOブログ)

SNSの活用(フェイスブックやツイッター)

でした。

※当時は幸いにも勉強する時間だけはいっぱいありました笑

 

 

そこからは日々勉強と実践の繰り返しで、多くの回り道もしてきましたが、

集客コストの削減と利用見込みの高い方にご来店頂けるようになり、

集客が安定してきました。

 

 

それにはまず、

ホームページ(ブログ)とSNSが必須でした。

そして

正しいSEOの知識と行動が重なる事で、

結果がでてきました。

 

 

認知と集客は二次曲線のように広がり、

メディアへのプレスリリースなど多くの取材実積などもあと押しとなり、

初めて軌道に乗ったと実感が湧いたのが、起業して3年目になった頃でした。

 

 

HP制作事業は、そんなコワーキングスペースを利用される方へ、

起業初期の立ち上げに最低限必要なツールとして、

なるべく格安できちんとしたHPが所有できるよう支援・サポートをしたいという想いから生まれた事業です。

 

制作コンセプトは起業初期の予算が厳しい時に、

制作費が低コストかつ月額負担が掛からず、

信用実態としても、かつ集客できるサイト

を迅速に提供する事です。

 

おかげさまで今では150社以上の実積が、

個人から名古屋の中小中堅企業様からと、幅広い業種業態でご依頼を頂いております。

 

 

私自身が経験したことやSEOなどの基礎知識をもって打合せすることで、

相談者自身もHPの全容や集客をイメージしながら制作打合せしてほしいため、

まず相談は無料でかつ対面での実施とさせて頂いております。

 

また相談から制作後まで安心してもらえるよう

私が無料相談から打合せデザイン制作指導サポートまでを一貫して行います。

お客様の起業や新事業への想いに寄り添う事で皆様の事業発展を心より応援しております。

 

株式会社レガーレ 伊藤 誠之

 

追伸:HP制作をどこに依頼したらいいか分からない方、まずは無料相談のフォームよりお問い合わせください。ただし先にお詫び申しますと、ご要望や求める要件によって実現が難しい場合は、ご依頼をお断りするケースもございますので予めご了承ください。

 

無料相談やお問合せはこちら052-228-8095受付時間 10:00-18:00 (日曜定休)

お問合せフォームはこちら お気軽にお問合せください